キャッシング 無利息

 気軽に、そして簡単にお金を借りることができる、そんな便利な世の中になりました。無利息キャッシングと言われるものです。あまりにも簡単に借り入れができてしまうから、ちょっと借金をしているということに気づかないという、誠に怖いリスクも確かにありますが、そこは借り入れをする前にちゃんと計画的に行っていれば問題はないはずです。このような融資を受けるときに考えておくべき注意点は、やっぱり返済のことでしょう。無利息期間があるとは言うものの、それは借金には変わりなく、借りたからには返済しないといけません。だからこそ、この返済のことをしっかりと考えておくことが必要なのです。
 万が一返済が滞ると、次回の融資は受けられないばかりか、利息が膨れてしまい、もう、どうにもならない状態にまでなってしまいます。返済のことを考えるとき、まず頭に浮かぶのが利息というものでしょう。これは借金には必ずついてくるものです。そこで注意点の一つとしてあげるなら、これだけ多くある業者の中から借入利率などを比較してベストなところを選ぶことが大切です。
 利息のことが心配なら、利息が少ないようなところがいいでしょう。または期間的に無利息のサービスを提供しているような会社を探すことも賢明と言えます。たとえば、キャッシングというものは、銀行系と消費者金融系とがありますが、銀行系の方が金利は低い傾向にあります。そういう事実も知っておくと、より安全な借り入れが可能になるでしょう。

 

家族や親せきに借りるより、30日間程度の無利息キャッシングを有効に使いましょう

無利息キャッシングを有効活用

 お金に困ったとき、家族や親せき、あるいは友人・知人に借りるという選択肢を考えることがあるかもしれません。こうした人たちに借りることができれば、お金を返す時にはせいぜいお礼の品を添えて返済すれば事足りるでしょう。間違っても貸してくれるとなったときに、年利何%の利息を払ってくれなどと言われることはないと思われます。
 利息を支払わなくてもよいのが身内や知り合いに借りることの一番のメリットですが、うまくいかないときはかなりのダメージを生むことになります。これまで培ってきた信頼関係は、お金を貸してほしいという一言で一瞬にして崩れ去ることが珍しくないからです。家族ならまだしも、親せきや友人・知人あたりになるとデメリットの方が大きいといえるでしょう。そうなるとむしろ、返済利息を支払わなくてはならないとしても、ドライに割り切ってキャッシングを利用した方が、人間関係の面では大いにメリットがあります。
 キャッシングサービスにもいろいろあり、初めての利用契約者に対しては30日間程度は無利息というありがたいサービスを提供しています。金利は、貸金業規制法が定める範囲内において業者それぞれが独自に設定していますので、お得なサービスと絡めて考えつつ、どこがもっともお得かということを探すことになります。比較するのはインターネットで簡単にできますので、頭を下げていろいろな人にお金を貸してほしいと回っている間にキャッシングのサービス内容について調べていった方が、結果的に早くお金の問題が解決できるでしょう。

 

無利息期間終了後のキャッシングの金利について確認!

無利息期間後の金利

 30日間程度の無利息キャッシングが終了した後の金利について確認しておきます。気軽で直ぐに借りられるのが無利息キャッシングのメリットですが、気軽に借りる分、借り過ぎてしまうこともあります。借り過ぎでネックになるのが、無利息期間終了後の金利の高さによって払わねばならない利息が嵩むことです。完済せずに借りては返しを繰り返していると、利息ばかりを払って元本が減らないことがあるため、借りるにあたっては利率の設定に気をつけなければなりません。
 利率は各業者ごとに独自の基準で定めることができますが、一定のルールが法律上定められています。利息制限法によれば、貸す金額が10万円未満の場合は年20%まで、10万円以上100万円未満は年18%まで、100万円以上は年15%までと上限があり、この範囲で定めることができます。そもそも、この上限を超えて利率を提示している業者は、正当な業者ではないので借りてはいけません。業者によって金利の設定は様々であり、たとえば、貸出上限を1回50万円までとしたうえで一律18%としているところもあれば、借りる金額に応じて段階的に設定している業者もあります。
 また、金額を問わず、100万円以上の上限である場合の年15%以内に抑えている業者もあります。たとえば、10万円を借りたい場合に上限いっぱいの20%なのか、100万円未満を借りる場合の上限である18%なのか、一番低い上限の15%すら切っているのかでは大きな差がありますので、多数の業者を比較検討しましょう。

 

無利息キャッシングの比較ランキング

 

無利息キャッシング利用者の体験談

 会社の都合で、正社員から自営業扱いの雇用になり毎年住民税と国民健康保険や、年金の支払いが給料から引かれるのではなく、毎年役所の方から請求書が届く方法になりました。給料から天引きされずに自分で払わなくてはいけないと知らずにほぼ同時期に支払いの請求が来て焦ってしましました。住民税も国民健康保険や年金もまとめて払うと合計50万円近く一気に払うことに。税金系は分割もできるみたいですが、払いそびれそうなのでまとめて支払う派です。更に、今回車検もあったのでとにかく失費が多く困っていました。そんな時、無利息期間があったからこそ、期間内なら追加で借りることも可能のようなので次から次に支払わなくてはいけない時期だったのでありがたかったです。
 無利息キャッシングは急なピンチ、私みたいに給料日になれば払えそうなのに...という時にとても便利でした。無利息期間の間は借りたお金に対して金利がかからないので、無利息期間中に完済してしまえば友達や家族に借りるよりも簡単でした。それにお金は人間関係に溝ができるというから無利息でお金が借りられてよかったです。
 無利息期間内に返済することは可能だったのですが、翌月の生活費が足りなさそうだったから、そのまま無利息期間は終了しましたが完済せずに金利が15%で借りています。無利息期間の分は焦らず返済ができるので安心でしたが、これからはお金を簡単に借りられる世の中なので癖にならない様に気をつけながら上手に利用しているつもりです。

無利息キャッシング利用者の体験談

(30代:男性)

無利息キャッシング比較|即日で30日間借入れも可能です!記事一覧

無利息キャッシングとは? 最近良く耳にすることが多くなった“無利息キャッシング”について説明します。簡潔に説明すると、“無利息=金利がかからない”ということです。文字を見ての通りですが、お金を借りるのに金利がかからない?!そんな嬉しいサービスがあるなんて!と皆さん興味があります。ですが、利用するにはいくつかの条件があります。こういったサービスを展開しているのが消費者金融や銀行のカードローンです。各...

無利息キャッシングの無利息で借りられる期間とは? 無利息で借りられる期間について紹介しましょう。お金がいつまでも無利息で借りられれるのであれば夢のようですよね。こちらで紹介している消費者金融や銀行系のカードローンは、無利息キャッシングという、お金を“金利ゼロで借りられる”というサービスです。期間を限定することによって、貸す側も新規の顧客を集客できて、借りる側もよりお金を借り易くなり女性のお客様も利...

無利息キャッシングの審査は通りやすいってホント? 無利息キャッシングの審査は他のカードローンの審査とさほど変わりはありません。ただし、各会社や機関によって審査基準やガイドラインが異なりますのでA社では審査が通らなくてもB社で審査が通るという事も場合によってはあります。ですから1ヶ所で審査が思うように通らなかったら諦めずに他の会社や機関に申し込んでみると良いでしょう。 また気になる在籍確認ですが、本...

無利息キャッシングの活用術を伝授します より賢く無利息キャッシングを利用する際のアドバイスとして、無利息の期間があると言う観点から、利用するのに向いてる人と向いていない人それぞれです。というのも、無利息の期間が決まっているので、ある程度まとまった金額をじっくり支払っていこうという人にはそれほどメリットはありません。その場合は金利が安いカードローンを検討する方が賢明と言えるでしょう。逆に短期間で支払...

無利息キャッシングのはメリットが多い? 無利息キャッシングのメリットデメリットについてですが、まずメリットとして指定された期間に返済すれば無利息である!金利を支払わなくて良い!借りた金額だけ返せば良い!ということがあげられます。これらは友達関係でもなかなか借りにくいお金を貸してくれるので有効的に活用したいものです。人生において必要なお金がまとまって必要になるシーンは幾度とあります。そんな時慌てずに...

page top