キャッシング パート・アルバイト

 アルバイトやパート、派遣のお仕事をしていても申し込めるキャッシングサービスについて紹介しています。毎月安定した収入があれば審査に通る可能性はあります。プロミスでは即日キャッシングにも対応しているからいざという時に役立ちます。

 

即日キャッシングはパート・アルバイト・派遣でも申し込めるの?

 即日キャッシングが可能であることがうりであるキャッシング会社「プロミス」。テレビコマーシャルなどでよく名前を聞く大手ですが、こちらの企業はパート、アルバイト、派遣などといった正社員以外でもキャッシングを利用することが出来るのでしょうか。
 プロミスだけでなく、大手のキャッシング会社はパート、アルバイト、派遣でも審査に通ることが大半です。基本的にキャッシングをするときの審査は「毎月安定した収入があるか」という点が重視されるため、パート、アルバイト、派遣でも毎月働いてしっかり収入を得ていれば問題ありません。ですが、主婦や学生の場合は扶養の範囲内で働いている人も多いですよね。キャッシングには「総量規制」というルールがあり、年収の3分の1以上のお金を貸してはいけないと決まっています。扶養控除が適用されるのは103万円以内となっており、この金額の3分の1となると、扶養の範囲内で働いている人が借りることが出来る金額は大体30万円程度と考えておくと良いでしょう。また、初めてキャッシングをするとなると、キャッシング会社側からの信用は過去の返済履歴などといったデータがないため、それほど高くないと言えます。そのため、初めてキャッシングを利用する人相手の場合、限度額が低く設定されることが多く、最初は10万円から20万円程度が限度額となると考えておきましょう。
 プロミスで即日キャッシングを利用することを希望する場合、自分が持っている銀行口座にお金を振り込む形式か、プロミスの無人店舗でカードを発行してATMのようにお金を引き出す形式の2種類を選ぶことが出来ます。急いでお金が借りたい場合は、インターネットで審査の申し込みをし、店舗でカードを発行するほうが、営業時間が長く、夜遅めの時間でも間に合うので急いでいる時に便利です。しかし、プロミスに限らず、キャッシング会社を利用する場合、源泉徴収票などといった毎月の収入を証明する書類が必要となります。源泉徴収票などは発行に1週間程度かかることが大半のため、即日でキャッシングを希望する場合、源泉徴収票もしくは、3か月分の給与明細が手元に無いとお金を借りることができません。この点を知らずに即日融資を申し込もうとする人も多いのでこの点には注意しましょう。また、収入証明書が不要というキャッシング会社もありますが、悪質な消費者金融である可能性が高いため、そのような業者を利用することはおすすめしません。

page top